タイ撮影コーディネート業務

 タイでの撮影に欠かせない現地コーディネート業務を請け負います。ドラマ、バラエティー、映画、ドキュメンタリー、CM等何でもご相談下さい。

 

 撮影機材調達から車両手配、通訳手配、関係各所に対する許可申請代行を行います


 当社はタイ観光スポーツ省 フィルムボード協会正規会員ですので撮影許可申請をスムーズに行うことができます。 認証番号01-2022-00056


 タイ国内での撮影には規模の大小に関わらずすべての撮影にはフィルムボード協会の撮影許可が必要です。 許可を持たない撮影には撮影の停止命令を受け撮影を中断、又悪質なケースには機材の没収及び関係者の身柄の拘束という事案もあります。

​ 又、撮影場所の中には撮影許可申請時にフィルムボード協会の撮影許可証の提示が必要で撮影許可が下りないケースもございますので、コーディネーター選択の際には正規コーディネーターの選択が必要不可欠です。

 タイ政府フィルムボード協会に対する撮影許可申請は当社が代行いたします。(申請には約2週間必要)参加される方全員の顔写真(4cm角 無帽、胸上の鮮明な物)とパスポート写真のページ見開きの写し及び参加者各位の役割と所属団体名及び役職、持ち込み機材リスト、申請書への署名、コーディネーター選任届への署名が必要書類になります。

 提出書類にも制約がありますので内容をよく読みご確認の上お送りいただけますようお願いいたします。

 タイ政府撮影申請書類の詳細は以下のリンクでご確認ください。↓

 

タイスワンナプーム国際空港での待ち合わせ場所は到着ロビー建物の3番出口付近でお待ちいたします。以下のマップをご参照下さい↓

 

 

タイ入国時の入国書類(TMカード)の記入方法は以下のリンクでご確認ください。↓